片づけ・収納のプロを育成・資格の認定・就業支援 一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会代表理事高原真由美のブログ
ライフオーガナイズでもっと楽にもっと生きやすく

一般社団法人 日本ライフオーガナイザー協会 代表理事 髙原 真由美

一般社団法人
日本ライフオーガナイザー協会
代表理事 髙原 真由美

片づけのプロとして起業する方法を教える専門家。

日本人の暮らしを「もっと楽に、もっと生きやすく」するためのサポーター、思考と空間の片づけ・収納のプロ『ライフオーガナイザー(R)』を 職業として確立するため2008年12月に協会を設立。片づけのプロの育成と、資格取得者が経済的に自立するための起業・就業支援を行っている。

8年間で1600名を越える片づけのプロを育成、16名の著者を輩出。「成果が必ず出る!ビジネス整理術」他、著書・監修本多数。

百貨店のインテリアコンサルティング部門にて、富裕層専門インテリアコーディネーターとして12年間で600件を超える物件を手がけ年間2億を売り上げるトップセールスとなる。 その中で「片づけ・整理」に悩む多くの顧客のために、最小限の労力で最大限の成果をあげるための整理術の調査研究を開始。アメリカの片づけ・整理のプロである「プロフェッショナル・オーガナイザー」という職業に出会い、その知識と技術を習得し日本に普及すべく2008年12月に一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会を設立。

2009年4月末、高島屋を退職し起業、ライフオーガナイザー資格認定事業を開始。日本にライフオーガナイザー(プロフェッショナル・ オーガナイザーの日本版)という新しい職業を確立するために活動中。

Japan Association of Life Organizers Find us on Find us on facebook

Facebookページ

高原真由美 Twitter

カレンダー

2017年2月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

関連リンク

613_1049785405067788_4783728411028742124_n

暮らしをオーガナイズする収納スタイル集


こんにちは。
日本ライフオーガナイザー協会代表理事の
高原真由美です。

 

3月10日発売の「Casa BRUTUS No. 193」の表紙、
ご覧になりましたか?

収納特集なのですが、なんとキャッチコピーには

「暮らしをオーガナイズする収納スタイル集」

とあり、真ん中にはドーンと特集名として、

ORGANIZE YOUR LIFE!
収納のルール

と書かれているではありませんか!!

(ORGANIZE YOUR LIFEは、このブログのサブタイトルです。)


ついに時代がついてきたのでしょうか。(笑)
非常に感慨深いことです。

 

というのも、私が米国のプロのオーガナイザーの存在を知った約10年前、日本では「オーガナイズ」という言葉が日常的に使われることはほとんどなく、協会設立後も「ライフオーガナイザー」のことを説明するのに、非常に苦労していたからです。

ただ単に片づける、という意味でもなく、整理・収納という意味でもなく、空間だけではなく頭の中や組織そのものや、暮らしや人生までも、先のことや全体を考え、無理なくうまくすすめるための仕組みを整えること、という意味で、残念ながら日本語で「一言」で表せる言葉はありません。

一言で表せる言葉がないからこそ、「オーガナイズ」という言葉そのものを広めようと思い活動し始め約8年。

ようやくこうやってメジャーな雑誌の表紙の文言として使われるまでになり、本当に嬉しく思います。(もちろん私たちの活動だけのおかげではないでしょうけど。)

 

先日、「オーガナイズとは?」 という記事を書きましたので、いまいち意味がピンとこない、という場合は参考になさってくださいね。

 

ちなみに今号の中身ですが、片づけが苦手という方には決しておすすめできるものではありません。苦手な方が収納法を考える上で最も参考にならないタイプの本です。

雑誌自体を否定しているのではなく、CasaBRUTUSはそもそも万人受けする雑誌ではありませんし、本来片づけが苦手で、今、モノに溢れた暮らしをしている人のための片づけノウハウを掲載している雑誌ではないからです。そのため片づけのプロがクライアントへの提案のために参考に、というのもあまりおすすめはできません。

あくまで、ストレスフリー→すっきり→素敵の3段階の一番上まで登ってから、役に立つ雑誌です。(この3つの階段については、またご紹介します。)

 

とかなんとか言いながらも、私自身は昔から大好きな雑誌で、ちょこちょこ買って読んでいます。最近雑誌を買って読む、ということが激減しているので、まだ購入しているということは、大ファンの範疇に入るのかもしれません。
・家の中にあるものが、そこそこ好きなモノばかりになってきたけど、もうちょっとどうにかしたい

・ライフスタイルが素敵な人の収納事例に興味がある

・モノの所有量は多いけど価値観は明確

・インテリアのセンスを磨きたい

・スタイリッシュな収納のためのヒントが欲しい

 

というクライアントをお持ちの片づけのプロ及びご本人にはおすすめですので、是非ご一読ください。

素敵な収納事例の写真を見ているだけでもセンスアップできそうですよ!

 


こちらも合わせてお読みください


Japan Association of Life Organizers Find us on Find us on facebook

記事検索

トピック

片づけ大賞2016式典終了しました!
→受賞結果はこちらから

最新記事

カテゴリー

過去の記事

IFPOA
ライフオーガナイザー オリジナルセミナー情報サイト
レジデンシャル オーガナイザー
片づけ収納ドットコム
暮らしニスタ

書籍紹介

片づけと収納がらくになる仕組みづくりライフオーガナイズ もっと心地いい暮らし方 片づけと収納がらくになる仕組みづくりライフオーガナイズ もっと心地いい暮らし方
日本ライフオーガナイザー協会 (監修)
利き脳片づけ術 脳タイプで、お部屋も心も未来もスッキリ! 利き脳片づけ術 脳タイプで、お部屋も心も未来もスッキリ!
日本ライフオーガナイザー協会 代表理事 高原真由美 (著)
片づけたいけど「片づけられない」がなくなる本 片づけたいけど「片づけられない」がなくなる本
森下純子(著)日本ライフオーガナイザー協会 (監修)
慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈上巻〉 慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈上巻〉
ICD(著)日本ライフオーガナイザー協会 (監修) ブラッドリー 純子 (翻訳)
徹底図解 成果が必ず出る! ビジネス整理術 徹底図解 成果が必ず出る! ビジネス整理術
日本ライフオーガナイザー協会 代表理事 高原 真由美 (監修)
慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈下巻〉 慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈下巻〉
ICD(著)日本ライフオーガナイザー協会 (監修) ブラッドリー 純子 (翻訳)
小学生のための楽しいかたづけ 10歳からはじめるライフオーガナイズ 小学生のための楽しいかたづけ 10歳からはじめるライフオーガナイズ
日本ライフオーガナイザー協会 (著)
100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方 100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修), 鈴木 尚子
収納家具いらずの片づけ図解百科 収納家具いらずの片づけ図解百科
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修), 吉本とも子

書籍紹介