片づけ・収納のプロを育成・資格の認定・就業支援 一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会代表理事高原真由美のブログ
ライフオーガナイズでもっと楽にもっと生きやすく

一般社団法人 日本ライフオーガナイザー協会 代表理事 髙原 真由美

一般社団法人
日本ライフオーガナイザー協会
代表理事 髙原 真由美

ライフオーガナイザー®という片づけのプロを育成する協会の代表者

日本人の暮らしを「もっと楽に、もっと生きやすく」するためのサポーター、思考と空間の片づけ・収納のプロ『ライフオーガナイザー(R)』を 職業として確立するため2008年12月に協会を設立。片づけのプロの育成と、資格取得者が経済的に自立するための起業・就業支援を行っている。

8年間で約1800名の片づけのプロを育成、19名の著者を輩出。「成果が必ず出る!ビジネス整理術」他、著書・監修本多数。

百貨店のインテリアコンサルティング部門にて、富裕層専門インテリアコーディネーターとして12年間で600件を超える物件を手がけ年間2億を売り上げるトップセールスとなる。 その中で「片づけ・整理」に悩む多くの顧客のために、最小限の労力で最大限の成果をあげるための整理術の調査研究を開始。アメリカの片づけ・整理のプロである「プロフェッショナル・オーガナイザー」という職業に出会い、その知識と技術を習得し日本に普及すべく2008年12月に一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会を設立。

2009年4月末、髙島屋を退職し起業、ライフオーガナイザー資格認定事業を開始。日本にライフオーガナイザー(プロフェッショナル・ オーガナイザーの日本版)という新しい職業を確立するために活動している。徳島県出身、大阪・東京在住。

Japan Association of Life Organizers Find us on Find us on facebook

Facebookページ

高原真由美 Twitter

カレンダー

2017年8月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

関連リンク

s_IMG_2903

何を所有し、何を持たないか


2016年あけましておめでとうございます。
日本ライフオーガナイザー協会代表理事の高原真由美です。

会社員時代の2006年にブログデビュー以来、1回もブログを更新しなかった年となってしまった2015年。一年前の大晦日に書いたとおり、欲張っていろんなことに新しく取り組んだことにより、若干挫けそうになったことも何回かありましたが、結果的には非常に充実した満足のいく一年となりました。

2016年は体調管理に気を配りながら、2015年以上にまた新しい取り組みにチャレンジしようと目論んでいる懲りない私です。で、ブログのほうもぼちぼち更新していこうと思っています。(あくまで弱気)

 

さて今年の年末年始は義姉一家が横浜から帰省していて、我が家は合宿所状態です。
でも毎回布団はレンタル、おせち料理も髙島屋でオーダー、子どもたちも中学生と高校生ということで束の間の大家族状態もストレスは全くなし!

帰省が26日からだったので、大掃除も26日には完了しているという、人生初の快挙を成し遂げました。昔は紅白を横目に半泣きで大片づけ&小掃除(いつもタイムアウトで徹底的な大掃除までいきつかなかった)に追われていた私でしたのに……。

……成長したものです。

そう広くない3人家族の我が家ですから、9人で食事となるとピアノ椅子から娘のデスクチェアまで駆り出すことになりますし、食器類もいろいろ代用せざるを得ず、テーブルセッティング的にはイマイチなかんじ。でも年に一度あるかないかのことですし、家族で楽しく食事ができれば問題なし!むしろ日常的に来客もないのに「来客用」のモノは不要です。

s_IMG_2907

 

来客専用のものはほとんどない我が家ですが、こんなものはしっかり所有していたりします。
s_IMG_2903
「人生、山あり谷あり〜」のコピーで有名なタカラトミーの往年のボードゲームである「人生ゲーム」!しかも新しいものではなく、夫の子ども時代の年季が入った昭和の遺物バージョンのもの。

いくつかパーツはなくなっているようですが、いまだに現役で使える良好な保存状態という。同様のものとして将棋セット(将棋盤が画用紙に手描き!)や百人一首も揃っています。
しかも物置とかではなくリビングダイニングの一等地のこんなところに収納されていて、すぐに取り出せます。

s_IMG_2904

普段片時もスマホを離すことがないような、中2の娘と娘の従姉妹の高3・高1の女子三人で、ものすごく盛り上がっていて何回もプレイしていました。

s_IMG_2908

数年使わなくっても(このゲーム類は余裕で二十年以上使われていなかったような)、大切にしたいもの、手放すには惜しいもの、自分の人生を豊かにするものは、スペースさえあれば次の出番まで状態良く保管しておく、というのが我が家の方針です。

まぁ、ライフオーガナイザーとしての学びの上に、数えきれない回数の夫婦喧嘩と長い道のりを経てここに行き着いた、というのが本当のところですけどね。

何を所有し、何を持たないか

誰とどんな時間を過ごすのか

この基準が明確だと、満足度の高い人生をつくりやすいように思います。

ライフオーガナイズの考え方の基本中の基本ですが、2016年も常にこれを意識し前進していきたいと思います。

今年もどうぞよろしくお願いします。


こちらも合わせてお読みください


Japan Association of Life Organizers Find us on Find us on facebook

記事検索

トピック

■全国17ヶ所で開催!GOWチャリティイベント
2017年5月12日(金)〜6月4日(日)

→詳細はこちらから
※5月28日(日)札幌会場では基調講演を担当します

■片づけのプロの全国大会【片づけ大賞2017式典】
今年は大阪開催です!2017年8月24日(木)
→詳細はこちらから

最新記事

カテゴリー

過去の記事

IFPOA
ライフオーガナイザー オリジナルセミナー情報サイト
レジデンシャル オーガナイザー
片づけ収納ドットコム
暮らしニスタ

書籍紹介

ライフオーガナイズの教科書
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修)
収納家具いらずの片づけ図解百科 片づけのプロを探そう ライフオーガナイザー名鑑 2017
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修)
収納家具いらずの片づけ図解百科 収納家具いらずの片づけ図解百科
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修), 吉本とも子
100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方 100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修), 鈴木 尚子
小学生のための楽しいかたづけ 10歳からはじめるライフオーガナイズ 小学生のための楽しいかたづけ 10歳からはじめるライフオーガナイズ
日本ライフオーガナイザー協会 (著)
慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈下巻〉 慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈下巻〉
ICD(著)日本ライフオーガナイザー協会 (監修) ブラッドリー 純子 (翻訳)
徹底図解 成果が必ず出る! ビジネス整理術 徹底図解 成果が必ず出る! ビジネス整理術
日本ライフオーガナイザー協会 代表理事 高原 真由美 (監修)
慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈上巻〉 慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈上巻〉
ICD(著)日本ライフオーガナイザー協会 (監修) ブラッドリー 純子 (翻訳)
片づけたいけど「片づけられない」がなくなる本 片づけたいけど「片づけられない」がなくなる本
森下純子(著)日本ライフオーガナイザー協会 (監修)
利き脳片づけ術 脳タイプで、お部屋も心も未来もスッキリ! 利き脳片づけ術 脳タイプで、お部屋も心も未来もスッキリ!
日本ライフオーガナイザー協会 代表理事 高原真由美 (著)
片づけと収納がらくになる仕組みづくりライフオーガナイズ もっと心地いい暮らし方 片づけと収納がらくになる仕組みづくりライフオーガナイズ もっと心地いい暮らし方
日本ライフオーガナイザー協会 (監修)

書籍紹介