コンサルティング型片づけ収納のプロを育成・資格の認定・就業支援 一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会代表理事高原真由美のブログ
ライフオーガナイズでもっと楽にもっと生きやすく

一般社団法人 日本ライフオーガナイザー協会 代表理事 髙原 真由美

一般社団法人
日本ライフオーガナイザー協会
代表理事 髙原 真由美

ライフオーガナイザー®というコンサルティング型片づけ支援のプロを育成する協会の代表者

日本人の暮らしを「もっと楽に、もっと生きやすく」するためのサポーター、思考と空間の片づけ・収納のプロ『ライフオーガナイザー(R)』を 職業として確立するため2008年12月に協会を設立。片づけのプロの育成と、資格取得者が経済的に自立するための起業・就業支援を行っている。

9年間で約2000名の片づけのプロを育成、19名の著者を輩出。「成果が必ず出る!ビジネス整理術」他、著書・監修本多数。

百貨店のインテリアコンサルティング部門にて、富裕層専門インテリアコーディネーターとして12年間で600件を超える物件を手がけ年間2億を売り上げるトップセールスとなる。 その中で「片づけ・整理」に悩む多くの顧客のために、最小限の労力で最大限の成果をあげるための整理術の調査研究を開始。アメリカの片づけ・整理のプロである「プロフェッショナル・オーガナイザー」という職業に出会い、その知識と技術を習得し日本に普及すべく2008年12月に一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会を設立。

2009年4月末、髙島屋を退職し起業、ライフオーガナイザー資格認定事業を開始。 2012年には片づけのプロ協会の国際連盟(IFPOA)に加入、グローバルなプロのネットワークによる専門的な育成プログラムが特徴の団体となる。

2017年10月、イオングループの家事代行会社カジタクと業務提携、大手家事代行会社では日本初となるコンサルティング型片づけ整理収納サービス「片付け名人プレミアムサービス」提供を開始。

日本にライフオーガナイザー(プロフェッショナル・オーガナイザーの日本版)という新しい職業を確立し、片づけに悩む方へのサポートを通じて日本人の幸福度を向上させるために活動している。徳島県出身、大阪・東京在住。

Japan Association of Life Organizers Find us on Find us on facebook

Facebookページ

高原真由美 Twitter

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

関連リンク

IMG_1468

100歳まで生きるとしたら


昨日、「Tomorrow Never Comes 最後だとわかっていたなら」 のことをご紹介し、自分にとっての大切な人とのコミュニケーションのことについてふれましたが、自分に対してはこの言葉を座右の銘とし、自分の行動指針のベースとしています。

それは、

Learn as if you will Live Forever,  Live as if you will Die Tomorrow.

(永遠に生きるかのように学べ。明日死ぬかのように生きろ。)

マハトマ・ガンジー

です。

なんか誰もが知っている偉人の言葉を座右の銘にしているのって、恥ずかしくもあり、あまり知られたくないことですが、いつもいつも「今日が最期の日だったら…」と考え、暮らしているわけではない、むしろ「100歳まで生きるとしたら」ということのほうをより考えている、ということもお伝えしておきたいなと思います。

 

 

「死」や「いつ終わるのかわからない人生」というものに向き合うことは重要なことです。

でもそのことだけに振り回されすぎると本末転倒ですよね。(片づけのことだけに振り回されるのと同じで。)刹那的になりすぎると、今している特別ではない「普通のこと」は全部無駄なことに思えてしまったり、誰かに言われたわけでもないのに、がんばっても無駄と思ってしまう。特別なことをしていないと価値がない、目先のことだけしか考えられない今の自分の人生なんて無意味、でもかといってすぐ何かできるわけでもないし、今からなんて遅すぎる………。

 

実は私もそんなふうに思っていたことがあるんです。昨日のブログでいうと夫の事故の翌年くらいの時期でしょうか。最近ではかなり有名になっている、スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学のスピーチを知った時です。

当時はこのスピーチを文章で知ったのですが、その中にこんな一文があったんです。

“If today were the last day of my life, would I want to do what I am about to do today?”And whenever the answer has been “No” for too many days in a row, I know I need to change something.

「もし今日が人生最後の日だったら、私は今日しようとしていることをしたいと思うだろうか?」と。そして、その答えがNOの日が、何日も続くようなら、私は何かを変える必要があるとわかるのです。

 

その当時の私は「今日が人生最後の日だったら」という言葉に囚われすぎ、すぐに結果がでないことは意味がない、というか「やるべきかやらざるべきか」の判断をかなり刹那的に考えてしまっていたというか。本当はもっとやりたいことや好きなことに、限られた時間をもっと使おうというメッセージだと思うのですが(私的な解釈)勝手に勘違いしていたように思います。でもその後、冒頭のガンジーの言葉に出会い、

「いつ終わるのかわからない人生」とは、明日死ぬかもしれない、ということだけじゃなく、100歳(以上?)まで生きるかもしれない、という意味もあることに気づき、そこではじめて長生きしても幸せに暮らすための努力を、今のうちから意識しないと、もっと俯瞰して物事をとらえないと、長期的な視野も不可欠、というふうに考えるようになりました。昨年亡くなった祖母が94歳だったということも影響しているかもしませんね。

 

 

その後数年のちのことですが、アメリカのオーガナイザーで70歳を過ぎている方が「私の夢はね…」とオーガナイズビジネスについて熱く語ってくれた時、私も何歳になっても将来のことを語れる人生を送りたい、と強く思い、その日からこの言葉が私の座右の銘となったわけです。ちゃんと忘れないように、毎年手帳の更新の時にトップページに書いては、手帳を使う際に眺めるようにしています。

私が100歳になっても、この世からいなくなっても、ライフオーガナイザーという職業は存在し続ける、そして多くの片づけに悩む人のサポートをし続けていく、そんなことをイメージし、そうなればいいな、と思い日本ライフオーガナイザー協会を設立しました。

 

………うーん、カッコつけすぎ?(笑)

 

 

ジョブズのスピーチは最近では、日英同時字幕バージョンの動画もあるようで、英語の勉強にもなるので是非ご覧ください♪



もちろん名台詞「Stay Hungry. Stay Foolish.」も好きな言葉のひとつです。

 

あ、念のため書いておきますが、偉人だけじゃなく、有名な起業家の有名なスピーチ好きなミーハーなやつ!と思わないでくださいねー。20年以上前からMacユーザーのマニアなジョブズファンなだけなので。ん?そっちのほうがヤバいか?(笑)ちなみにこれがマイファーストMac。今は夫のコレクションスペースの一等地に鎮座しています。

IMG_1468


こちらも合わせてお読みください

s_IMG_3909 2017年04月16日 48回目を迎えました
2016年01月16日 オーガナイズとは?

Japan Association of Life Organizers Find us on Find us on facebook

記事検索

トピック

■2017年10月25日(水)イオングループの家事代行サービス「カジタク」にて、大手家事代行会社では日本初!コンサルティング型片づけサービスが販売開始されました!
その名も「片付け名人プレミアムサービス」!
特別な研修を受けたライフオーガナイザーによる本格的な片づけ支援のパッケージサービスです。是非上記リンクの専用ページからお問い合わせください!

 

■2017年8月24日(木)に大阪で開催された片づけのプロの全国大会【片づけ大賞2017】式典の様子が、suumoジャーナルに掲載されました!

→『発表!「片づけ大賞2017」。片づけられない人の暮らしは、プロ技アドバイスでどう変わった?』

最新記事

カテゴリー

過去の記事

IFPOA
ライフオーガナイザー オリジナルセミナー情報サイト
レジデンシャル オーガナイザー
片づけ収納ドットコム
暮らしニスタ

書籍紹介

ライフオーガナイズの教科書
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修)
収納家具いらずの片づけ図解百科 片づけのプロを探そう ライフオーガナイザー名鑑 2017
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修)
収納家具いらずの片づけ図解百科 収納家具いらずの片づけ図解百科
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修), 吉本とも子
100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方 100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修), 鈴木 尚子
小学生のための楽しいかたづけ 10歳からはじめるライフオーガナイズ 小学生のための楽しいかたづけ 10歳からはじめるライフオーガナイズ
日本ライフオーガナイザー協会 (著)
慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈下巻〉 慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈下巻〉
ICD(著)日本ライフオーガナイザー協会 (監修) ブラッドリー 純子 (翻訳)
徹底図解 成果が必ず出る! ビジネス整理術 徹底図解 成果が必ず出る! ビジネス整理術
日本ライフオーガナイザー協会 代表理事 高原 真由美 (監修)
慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈上巻〉 慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈上巻〉
ICD(著)日本ライフオーガナイザー協会 (監修) ブラッドリー 純子 (翻訳)
片づけたいけど「片づけられない」がなくなる本 片づけたいけど「片づけられない」がなくなる本
森下純子(著)日本ライフオーガナイザー協会 (監修)
利き脳片づけ術 脳タイプで、お部屋も心も未来もスッキリ! 利き脳片づけ術 脳タイプで、お部屋も心も未来もスッキリ!
日本ライフオーガナイザー協会 代表理事 高原真由美 (著)
片づけと収納がらくになる仕組みづくりライフオーガナイズ もっと心地いい暮らし方 片づけと収納がらくになる仕組みづくりライフオーガナイズ もっと心地いい暮らし方
日本ライフオーガナイザー協会 (監修)

書籍紹介