コンサルティング型片づけ収納のプロを育成・資格の認定・就業支援 一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会代表理事高原真由美のブログ
ライフオーガナイズでもっと楽にもっと生きやすく

一般社団法人 日本ライフオーガナイザー協会 代表理事 髙原 真由美

一般社団法人
日本ライフオーガナイザー協会
代表理事 髙原 真由美

ライフオーガナイザー®というコンサルティング型片づけ支援のプロを育成する協会の代表者

日本人の暮らしを「もっと楽に、もっと生きやすく」するためのサポーター、思考と空間の片づけ・収納のプロ『ライフオーガナイザー(R)』を 職業として確立するため2008年12月に協会を設立。片づけのプロの育成と、資格取得者が経済的に自立するための起業・就業支援を行っている。

9年間で2200名以上の片づけのプロを育成、20名を超える著者を輩出。「利き脳片づけ術」「成果が必ず出る!ビジネス整理術」「ライフオーガナイズの教科書」他、著書・監修本多数。

百貨店のインテリアコンサルティング部門にて、富裕層専門インテリアコーディネーターとして12年間で600件を超える物件を手がけ年間2億を売り上げるトップセールスとなる。 その中で「片づけ・整理収納」に悩む多くの顧客のために、最小限の労力で最大限の成果をあげるための整理術の調査研究を開始。アメリカの片づけ・整理のプロである「プロフェッショナル・オーガナイザー」という職業に出会い、その知識と技術を習得し日本に普及すべく2008年12月に一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会を設立。

2009年4月末、髙島屋を退職し起業、ライフオーガナイザー資格認定事業を開始。 2012年には片づけのプロ協会の国際連盟(IFPOA)に加入、グローバルなプロのネットワークによる専門的な育成プログラムが特徴の団体となる。

2017年10月、イオングループの家事代行会社カジタクと業務提携、大手家事代行会社では日本初となるコンサルティング型片づけ整理収納サービス「片付け名人プレミアムサービス」提供を開始。

2018年3月、片づけ整理収納関連の日本初の業界団体となる、一般社団法人日本片づけ整理収納協議会の代表理事に就任。

日本にライフオーガナイザー(プロフェッショナル・オーガナイザーの日本版)という新しい職業を確立し、片づけに悩む方へのサポートを通じて日本人の幸福度を向上させるために活動している。徳島県出身、大阪・東京在住。

Japan Association of Life Organizers Find us on Find us on facebook

Facebookページ

高原真由美 Twitter

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

関連リンク

s_IMG_6206

稼げる片づけのプロになるために知っておきたいこと


昨日予告していました2016年6月に開催したビジネス講座のバージョンアップ版のレジュメを公開します。
昨日の記事はこちらから。

稼げる片づけのプロになるために最低限やっておきたいこと



この回、開催した講座のタイトルは「オーガナイズビジネススタートアップセミナー」。
2014年の講座よりライフオーガナイザーとして仕事をすることにフォーカスした内容でした。また2014年当時よりも諸々の時流の変化が速くなったと感じたため、ロングタームゴールも長期ではなく中期計画をたてる、というふうに変えています。

昨日のものとあわせて、自分の仕事への向き合い方の見直しにも役立ててくださいね。

時流の速さといえば、この当時はまだツールとしてインスタやLINE@が候補にあがっていない(初心者にすすめるツールとして挙げられていない)ことを考えても、この二年間でも結構変化していることがわかります。

以下レジュメ内容です。(※協会会員以外の人にはわからない項目も含まれています。)

●シンプルに考えよう
●知ってもらうためには?
●興味をもってもらうためには?
●役に立てることは?(やりたいこと・できること・喜ばれること)
●商品化
●LOの働き方パターン
●LOの仕事の内容
●言語化・数値化
・ロングタームゴール(3年後どうなっていたいか)
・数値化すると?
3年後の年齢(   )歳
3年後に実現したい年商(          )
月商(          )
月間営業時間(      )
1時間あたりの売上(          )
1年後の年齢(   )歳
1年後に実現したい年商(          )
月商(          )
月間営業時間(      )
1時間あたりの売上(          )

● 最初の第一歩(項目一例)

□請負業者賠償責任保険加入
□ビギナーズセミナーに参加
□現場研修参加
□チャプター主催の勉強会参加
□クライアントターゲット設定(ペルソナ)
□プロフィール作成(250文字程度)
□「商品(サービス)」をつくる
□屋号をつくる
□ビジネス用名刺作成
□ビジネス用プロフィール写真作成
□無増少リスト作成(優先順位設定)
□ビジネスブログ作成(毎日更新)
□Facebook等SNSアカウント作成
□ブログランキングサイトに登録
□キュレーションメディアに登録(リサーチ)
□ビジネス用メールアドレス作成(独自ドメイン推奨)
□協会HPのLO紹介ページに情報掲載
□オンライン申込みフォーム作成(返信メールテンプレート作成)
□今年度の売上目標設定
□会員専用SNS「JALO Members」毎週確認する
□FacebookのLOグループページで情報収集する
□開業届提出
□ビジネス用専用銀行口座作成
□見積書テンプレート作成
□請求書テンプレート作成
□領収書テンプレート作成
□ウェブサイト作成
□メルマガ・ステップメール配信
□アクセス解析ツール設置
□確定申告をする
□ブログのアクセス数を参考に記事内容やタイトルを考え、記事を作成する
□講師デビューセミナー受講
□見込み客集めのためのセミナーコンテンツ作成
□セミナーちらし作成(A4一枚)
□LOオリジナルセミナー情報サイトにセミナー情報掲載
□専門分野をつくる
□専門資格を取得する
□800〜1,000文字程度のコラム作成(ブログのリライト、ブログ記事でも可)
□経歴書作成(A4 1〜2枚)
□記帳・確定申告を外注する
□Facebook広告を利用する
□学校・PTA・地方自治体でセミナー講師を担当する

★片づけ大賞2016エントリーシート内容確認
★片づけ収納ドットコムに自分が寄稿するとしたら?
★チャリティイベントに登壇する時のテーマは?

●1週間以内に行動する具体的な項目

私は1週間以内に〜〜〜を行います。(とりかかります)という項目を10個リストアップ

 

ライフオーガナイザーは、米国のプロフェッショナル・オーガナイザーの日本版として構築した職業であり、本協会の認定資格です。
私がプロフェッショナル・オーガナイザーの存在を知った時には、すでにこんな本が売られているくらい、米国ではすでに職業として確立していました。(米国の協会の設立は1980年代後半)

FabJob Guide to Become a Professional Organizer
s_IMG_6206
オーガナイザーになるための本です。以前、このブログでもご紹介したことがあります。

プロのオーガナイザー(片づけのプロ)になるためには



Amazonの紹介ページで中身が確認できるので、画像をアップしてご紹介しますが、こちらが目次ページです。
s_IMG_6207 s_IMG_6208 s_IMG_6209
英語が得意な方ならすぐにわかると思いますが、目次の1〜3までがオーガナイザーとしての知識と技術について、4・5がビジネスの始め方・マーケティングとセールスとなっており、ページ数でいうと約半分はビジネスがテーマです。

そう、オーガナイザーになるためには、オーガナイザーになって活躍するためには、ビジネススキルを身につけることは必須なのです。(他のどの仕事も同じなのですけどね。)

だからこそ早くそれに気づき、行動してほしいと思います。

 

余談ですが、10数年前にこの本を読んだ時には、まだWEB翻訳ツールの精度も低く、結構苦労しました。
自分が知っている訳では前後の文脈が理解しにくい単語が多く、そもそも日本語に直訳できない言葉もあり、あの時ほどほんやくこんにゃくが本気で欲しかった時はありません。

s_IMG_6211
 

2018.11.01 IFPOA screenshot
ちなみに数日前にzoomで行われたIFPOA(オーガナイザー協会の国際連盟)の定例ミーティングでも、ほんやくこんにゃくがなかったせいで貝のように静かな私でした。(発言すべきところはちゃんと通訳を介して話しましたけどねww)


こちらも合わせてお読みください


Japan Association of Life Organizers Find us on Find us on facebook

記事検索

トピック

■2018年8月22日(水)に開催された片づけのプロの全国大会【片づけ大賞2018】式典の様子が、「LIFULL HOME'S PRESS」に掲載されました!

→片づけのプロたちの甲子園。「片づけ大賞2018」で見た、モノと気持ちの整理の仕方

 

■2018年3月1日(木)片づけ整理収納関連の日本初の業界団体となる一般社団法人日本片づけ整理収納協議会が発足、代表理事に就任しました。

 

■2017年10月25日(水)イオングループの家事代行サービス「カジタク」にて、大手家事代行会社では日本初!コンサルティング型片づけサービスが販売開始されました!
その名も「片付け名人プレミアムサービス」!
特別な研修を受けたライフオーガナイザーによる本格的な片づけ支援のパッケージサービスです。是非上記リンクの専用ページからお問い合わせください!

最新記事

カテゴリー

過去の記事

IFPOA
片づけ脳力検定
片づけのプロを探せる ライフオーガナイザー検索サイト
ビジネス整理術認定講座
リユースマスター講座
サーティファイドライフオーガナイザー
レジデンシャル オーガナイザー
片づけ収納ドットコム
JALO in School
一般社団法人日本片づけ整理収納協議会
片づけ大賞2018
暮らしニスタ

書籍紹介

ライフオーガナイズの教科書
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修)
収納家具いらずの片づけ図解百科 片づけのプロを探そう ライフオーガナイザー名鑑 2017
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修)
収納家具いらずの片づけ図解百科 収納家具いらずの片づけ図解百科
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修), 吉本とも子
100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方 100%リアルキッチン ライフオーガナイザーによる心地よい人生を送るための暮らし方
一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会 (監修), 鈴木 尚子
小学生のための楽しいかたづけ 10歳からはじめるライフオーガナイズ 小学生のための楽しいかたづけ 10歳からはじめるライフオーガナイズ
日本ライフオーガナイザー協会 (著)
慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈下巻〉 慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈下巻〉
ICD(著)日本ライフオーガナイザー協会 (監修) ブラッドリー 純子 (翻訳)
徹底図解 成果が必ず出る! ビジネス整理術 徹底図解 成果が必ず出る! ビジネス整理術
日本ライフオーガナイザー協会 代表理事 高原 真由美 (監修)
慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈上巻〉 慢性的に片づけられない人をサポートするオーガナイズの手法〈上巻〉
ICD(著)日本ライフオーガナイザー協会 (監修) ブラッドリー 純子 (翻訳)
片づけたいけど「片づけられない」がなくなる本 片づけたいけど「片づけられない」がなくなる本
森下純子(著)日本ライフオーガナイザー協会 (監修)
利き脳片づけ術 脳タイプで、お部屋も心も未来もスッキリ! 利き脳片づけ術 脳タイプで、お部屋も心も未来もスッキリ!
日本ライフオーガナイザー協会 代表理事 高原真由美 (著)
片づけと収納がらくになる仕組みづくりライフオーガナイズ もっと心地いい暮らし方 片づけと収納がらくになる仕組みづくりライフオーガナイズ もっと心地いい暮らし方
日本ライフオーガナイザー協会 (監修)

書籍紹介